読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラストの「口コミ」は大好評 2017年度

よくある場面で!どう対応すればよいかをイラストを交えて詳しく解説してくれている本です。全て終わったら、このシリーズの別の本も購入してみたいとおもいます年長の自閉症グレーの子供用に購入しました。文章も分りやすく!短く書いてあります。

2月16日 おすすめ!

2017年02月16日 ランキング上位商品↑

イラストイラスト版 気持ちの伝え方 [ 高取しづか ]

詳しくはこちら b y 楽 天

本のサイズが大きめなのも、見やすくて良いと思います。可愛いイラストも助けになるのか!気になるところを一人でもチェックしています。「学校でやってみようかな。この本を読んで、実行してくれると嬉しいなと思います。本屋さんで探しましたがどこも置いてなかったです。子供も自発的に見ています。発達障害の我が子は、実年齢より幼い考え方をするので、年齢より低めに設定している内容の本が必要でした。こちら振仮名もあったので下の子と一緒に読めそうです。読んだ後!息子を例に話して解説してあげています。その後も何故かずーっと“在庫あり”のままだったので思い切って注文したら、今回は無事届きました。息子は「わかりやすくて参考になった」と言ってました。レビューも良く、子供が一人でも手にとって読みやすいかなと思い購入しました。個人的には小学3年以上の子供が読むのに、よい感じの本だと思いました。時々見ています。低学年の息子に診断がつき!こんな時どうする系の本があればと探していて!某ブログでお勧めされていた本がこれでした。役に立つ一冊です。楽天ブックスは期間限定のポイントでは怖くて注文できませんね(苦笑)本の内容はなかなか良かったです。レビューがよかったので中身を見てないけど購入。このシリーズの本、他にも読んでみたいです。イラストがあってわかりやすそう。やはり間違えて理解していることが多くて!解説されて考え違いに気がついているようです。ただ!理解力も低いので!一人で読んでは理解できません。(たまにこちらで本を購入しますが!いつも早いです)口下手の子供用に購入。SSTのために小学生の子供用に購入しました。絵が多く漫画のように読めるので良いようです。よかったです!絵も可愛いし、大きさがちょうどいい。もちろん中身もわかりやすくいいです。この本は当人が読めるので買ってみました。今まで親用の発達障害の本を何冊か読んで、子どもと話し合ったりしましたがイマイチな反応でした。。自分の子供がちょっとしたことでクヨクヨするので!そういった事に直面した時に親としてどういった言葉をかけてあげるべきか?又!自分の子供が仲間はずれにされるような行動をしていないか?など私自信悩んでいたので良かったです。視覚優位の子供には!特にこの本が役に立つと思います。イラストが多いのでやっぱり置いといたら読んでて、こんな状況ではこうするといいね、という話ができてよかったです。子供がセンターで仲間はずれに(軽い)されてセンターに行けない時期が数ヶ月ありました。対人関係だけじゃ無く、トラブルに巻き込まれた時の防衛策等という意味でも、購入して良かったです。」と言っていることもあるので購入してよかったです。アレコレと指示されると逆にやる気がなくなる性格のようなので!自主的に読めるこの本を買って良かったです。イラスト版!というだけじゃなくて!シチュエーションが実践的で本人が一生懸命読んでいます。本棚に置いておいたら!気になるページをパラパラと一人で!または寝る前の読み聞かせ時に子供が「今日はこれにする」と選んできて親子で見たりしています。かと言って!幼稚すぎても困る!!!微妙な年齢。届くのも早かったです。例えば!学校の帰り道に近所のおばさんに「お帰り」と言われたら!どうしたらよいか?とか・・・息子はきっと下向いて通り過ぎるだけだと思いますが!この本では!「こういう返事がいいよとか!言葉を返さなくても!おじぎをするだけでもいいんだよ」というような事が書かれていました。子供に「○○されたときどうする?」と聞いてこうすればいいんだって!と本を一緒に読みました。久しぶりに読書しました(って、子供向け&イラスト多数ですが(^_^;))コミュニケーションの障害がある子供の為に「こんな時は、こうするのが普通」を教える為に、購入したハズですが、一緒に読んでいると、大人も考えさせられる事があって、面白かったです。ワークもついていていていいです。少しずつでも息子の学校生活が楽しいものになるといいなとおもいます。STを受けたくてもなかなか合うところがなかったので!自宅で少しでもできるようにと購入しました。自分がどのように考えたら良いのか、分かりやすく方法がのっているという、今までに出会ったことの無い本でした。これは驚きました!!!!とても実用的です。障害児だけじゃなくて、人見知りの子や引っ込み思案な子にも読んで欲しいです。お友達との上手な付き合い方!もちろん「これが正解!」というものではないのですが!通り一遍でなくいろんなやり方があって子供にも参考になっているようです。購入して数ヶ月、これまで手にした頻度は少ないですが、今後のためにお守り的に置いておこうと思います。「いいねぇ〜」と読んでいました。仲間はずれはいけないけれども、子供によっては大げさにとらえる子供もいれば、はずされても気にしない子供がいます。ルビが振ってあるので!息子でも一人で読めました。恥ずかしがり屋の息子に読んでもらいたくて買いました。発達障害の息子がパラパラ読んだらいいなと思い購入。この本の前に一冊同様の本を購入したのですが!そちらには振り仮名がふられていなかったのでこちらを購入。前回注文した時は“在庫あり”だったのに一方的にキャンセルされてしまいました。軽度発達障害の息子へと思い!購入しました。しかし実行にうつせるかは・・・不明です(^_^;)中学の娘も「何それ?買ったの?」と興味津々。コミュニケーション能力のかなり低し小1の息子のために購入しました。あまり本を読むのが好きではない子どもですが!何か思う所があるのか(笑)進んで自分で読んでいます。